HOME

本格的な犬との共同生活はじめました!
今まで家族と一緒に犬生活はしていましたが、一人と一匹だけの生活です。

「犬を飼おう!」と決心した時、是非保護犬をと思い、譲渡会やホームページを検索し、いろいろな団体に連絡しました。
しかし返ってきた言葉は、「独身の女性には譲渡はできません」とか「近くにいる全ての犬の避妊と去勢をさせ下さい」など。。。
隣の実家にいる柴犬2頭に、保護犬を受け入れるため、体にメスを入れろと言われました。
獣医さんも「この年になって体にメスを入れなくても。。。」と反対され、結局、保護犬をあきらめました。
保護犬活動をされている方は、条件で人を判断し、ちゃんとその人自身を見て下さらないんですね。
それとも私が凶暴な人間に見えたのでしょうか。。。?

そんな時に出会ったのが、ペットショップで7か月まで暮らし、最後の行先はブリーダーさんになりそうだったCHOCOです。
よく知っていたペットショップなので、店長さんから「是非かわいがって下さるあなたに。。。」とCHOCOを託されては、CHOCOを不幸になんてさせられません!
そんな思いでCHOCOとの生活の、はじまり、はじまり~。。。

Jack Russell Terrier 

^